25 апр. 2015 г.

Merrimack Valley Hardcore




New HampshireとMassachusettsにまたがるMerrimack Valleyという地域のバンドでプレイリスト作りました。カッコいいバンドみつけたらその周辺もチェックすると思いますが、プレイリストにしてみるのもわりと面白いです、ジャケ作るのも含めて。

収録バンドのbandcampなど
Class Struggle
Putrid
Lockdown
Think Again
RA
Hammer Bros
word for word
Futile Justice
Head Split
senzu
Risk
Vein
No More Lies
Dealbreaker
The Bonus Army
BearTrap

Class Struggleは完全に最高な訳ですが、PutridはClass Struggleのメンバーがやっていたバンド、バックボーンは共通しているぽいしあついです。Lockdownの曲にはボーカルが参加してます。BearTrapは少し話題のTo Live A Lie Recordsからのリリースもあるパワーバイオレンス。ショートカットな曲ですが、色々詰まっててグルーヴ出てると思います。

17 апр. 2015 г.

Clippers Hardcore













最近の好きな感じです。Skins,Oiの影響強めのUS Hardcore。Shaved Head Jockって感じすかね。適当ですが。散髪が捗る系バリカン・ハードコアということで、Clippers Hardcore。語呂がいいので使っていきたいです。




散髪時にどうぞ。

10 апр. 2015 г.

PURE DISGUST



Rob Watson Of Pure Disgust Interview


I couldn’t care less what white people think of my lyrics. I don’t write it for them. I live to make white people uncomfortable. 




"Guilty”

Your life's on the line
You've got no way out
Just another day
Before your life runs out
Trying to survive
You're running out of luck
You're fucked
You're guilty
No way out
Cant prove your innocence
You're guilty
'Cause youre not white
You're guilty
'Cause you're not white
You're guilty


Pure Disgust (Full Set) from hate5six on Vimeo.

プロモテープが届いた日に丁度公開されたみたいなインタビューも結構凄かったです。ボーカル以外は他にもバンド幾つもやってたりファッション面とかからもボーカルがイニシアチブ取ってるのかなと思ってたけど、やっぱりそうぽいかなと。"Guilty”の歌詞とか彼ならではっていう気もします。そういうところからも政治的なバンドでは無いっていうのが納得出来るかなと。動画はLOS CRUDOSと共演した時のやつ、完全にあつい組み合わせで観た過ぎますね。マーチンが最前でノリながら写真取ってるのもあついです。

*

ちょっと経っちゃいましたけど3.29のBED、完璧だったと思います。