16 янв. 2012 г.

ZORAKI

EP
Помнить, значит бороться





LVCLと同じところに居るし同じ方法
アンティファやアナキストがビートダウンやこういう音を選ぶ事と
本人達の活動が過剰な自衛、攻撃的になっていく事って無関係じゃないぽい
ビデオにも出て来るけど、やっぱりあの事件が引き金なんだろうな
抵抗から始まって攻撃する側に廻ろうとする事は音楽や表現に限れば凄い事になるくさい
政治や思想から始まって押し出したり、それに利用するなら
音楽がヤバいのも勿論、カバーのセンスがヤバいとかそういうバランスは完全に重要すね
やっぱり色んな意味で貧乏くさいのはアウトっす


Комментариев нет:

Отправить комментарий