1 мар. 2014 г.

SCUM ON THE RUN

Violent ReactionPerspex Fleshのメンバー在籍のUK LEEDSのHARDCORE PUNK、1st ep。DEMOではYouth Of Today ,DYS, Breakdownをカバーしているし、Boston '82 と NYC '87のhybridっていう解説もあってるかと。音楽的にはNYCの方に近いと思うし音作りとか厚みは完全に今の音だとも思いますが、イメージ的にはLast Rights〜Negative FXのリバイバルを飛び越えたCynicalなHATEの隔世遺伝みたいな感じがしっくりくるかもなと。リバイバルでファッショナブルやスポーティに洗練されていくけど、生活や環境に対する怒りや憎しみっていうのは変わらず存在するし、それを表現する手段としてHARDCOREっていう音楽が適していて、80年代にはそのスタイルの1つ完成していた気がしています。ModernなHARDCORE PUNK最高。



2014年にアップされた音源もあついです。



ライブも怒りと暴力とスタイル。ボーカルの体系かっこいい。

---


Комментариев нет:

Отправить комментарий